ポメラニアンココアのぼやき日記

ポメラニアンのココアくんは長いペットショップ生活から同い年の先住犬のいる家に引き取られ年上なのに尻にしかれちゃった日々の日記です

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 日記 » TITLE … 「もも」明日退院・・・・・なのだ

「もも」明日退院・・・・・なのだ

うーーーー寒い^^;
ミルココもも地方、今年一番の寒さです。
朝の散歩、一歩外に出て鼻で息を吸うと
アララ・・・
鼻の穴がくっついてしまいます^^;
なんとマイナス16度だって・・・・・・

ワンコもこの寒さにびっくりです^^
服着て外に出ても足は素足ですからね^^;
さすがに散歩途中で、前足上げて
「冷たくて歩けないでチュ」とミルクお姉ちゃんでした。
2012122501.jpg

午前中ももが入院している動物病院から電話がありました。
術後の経過も良くて、退院が明日に決まったそうです^^

但し「腎臓の事で退院時にお話があります」ですって^^;

可哀想と動物管理センターから引き取ってきましたが
高齢の保護犬の引取りは大きなリスクを抱えています。
捨てられた原因として、病気の可能性があります。
引き取るにあたり
私たち夫婦は、先代犬のケン太が2年近くの闘病生活に
掛かった費用もそう遠くない将来に覚悟したつもりでし
たが、引き取っての健康診断で、手術、そして更なる
病気発見の可能性は予想外でした^^;

でも・・もう家族ですから^^;
出来る事はやろうと話し合いました。

明日大した事がありませんように・・・・^^

2012122502.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
まーなんとかなるさ北海道って
ココアにポチお願いします^^

lo1.gif
しっぽの会の活動を応援します

STOP.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ポメラニアン♪ - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

ももちゃん退院が決まったのですね
まだ手放しで喜べないようですが
パパさんの仰る通り
大した事がないことを 祈っています

「もう家族・・・」の言葉、改めてウルウルしてしまいました。
ももちゃんは、パパさんやママさんとずっと一緒にいたいと思って長生きしてくれると思います。

腎臓は、ごまちゃんの時、お家点滴などいろいろ頑張りましたが、保護前から腎臓と気管が、かなり悪いことを知っていたので、ケアしていましたが、血中のカリウムが高くなってからは、本当に早かった。
でも、ごまちゃんの時の経験は、いまでも鮮明に覚えているので、何か困った時など、気軽に相談してきてくださいね。

家族
そうです、家族になったんです
ミルココももファミリーです

カリウムに気をつけて!
これは人間も同じですね
大したことでありませんように
私もそう願っています

ももちゃん、今日退院なんですね
術後の経過が良いのは一安心ですが、
腎臓・・・気になりますね
どうかどうか、たいしたことではありませんように!

マイナス16℃・・・とっても寒そうですね
ご家族のみなさまも、体調にはお気をつけてお過ごしくださいね

naturaraさんへ 
 ご心配おかけしました^^
 無事退院しました。
 腎臓は石がある・・との事でしたのでまずは一安心です^^

ひなたママさんへ
 心配おかけしました^^;
 無事退院し腎臓も思ったよりは悪くなくてちょっと安心です。
 ごまちゃんも保護前から悪かったんですね^^;
 
フランママさんへ 
 心配かけて申し訳ありませんでした^^
 思ったより悪い状態でなくてホッとしてます^^;
 これから3わんやっと安心して暮らせます^^

ちろまろママさんへ
 ママさんにも心配かけましたね^^;
 腎臓も石だと言う事なのでとりあえず様子見としました。
 手術後は寒い外には出せないので注意しますね^^

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう